読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

標高+1m

Make, Hack, Think

microduinoを使えるようにするメモ

電子工作

microduinoを買ったけど、Macで使えるようにするまでちょっと手こずったのでメモ:

  1. FTDIのD2XXドライバをインストール. Tools>Portから見えるようになるはず。
  2. Arduino IDEのスケッチディレクトリ直下にhardwareディレクトリを作って、Microduino-IDE-Supportのhardwareディレクトリの中身をコピー。Tools>Boardから見えるようになるはず
  3. Verifyしてみると、1.6.5を使ってる場合core.aが見つからないと言われるので、ここを見て、platform.txtを編集する。

これでいけた。公式WikiのGetting Started(Mac)はあてにならない. Microduino IDEはディスクイメージが壊れてる(1.6.7)か、Java 6を要求してくる(1.0.6)から、上記の通りマニュアルインストールした。IDEのディスクイメージに同梱されてくるドライバも意味なさそうだった。

なんで僕は1.6.5使ってるんだっけと思ったけど、たしかBoards Manager使うためとかだった気がする。今もう使えるようになってるならアップデートしたい。